ダルシム 基本コンボ


コンボ解説



中Pストライク

・近中P→ヨガストライク

解説 
対空近中P(先端)カウンターから確定で掴む事が出来る。尚、先端以外でキャンセルをかけるとK受身で回避される。




カウンター確認インフェルノ
・下小P(カウンター)→下中P→Lv3ヨガインフェルノ

解説
判定が強く暴れ技として優秀な下小Pでカウンターを確認した後、下中Pインフェルノ。
使いこなしてるダルシムは少ないが強い。




フレイムテンペ

・画面端 近下大P→小フレイム→ヨガテンペスト

解説
画面端で小フレイムを当てた後は相手が何処に受身を取ってもテンペが確定する。
OCで後光られたとしても巻き込むので問題なし。唯一の回避方法はZ、Vダルシムの空中テレポのみ。




小発動運び
・小発動 小スラ→中ヨガファイア→遠大K→前Pテレポ→(残像ヒット)大ヨガファイア→前Pテレポ→(画面端到達)ヨガブラスト×α

解説
基本の運びであり最も安定しているパーツ。ヨガファイアの強さを間違えないように注意。




対空OC
・小発動 近小P→小ヨガブラスト→小ヨガファイア(空)→立大K→前Pテレポ→(残像ヒット)大ヨガファイア→前Pテレポ
→(画面端到達)ヨガブラスト×α

解説
初段の小Pを極力引き付けてヒットさせ、最速でブラストを入力することでギリギリ繋がる。
立大Kを出す時にファイアを同時に当ててしまわない様に注意。




ブラストテレポ
・小発動 小スラ→中ヨガファイア→ヨガブラスト(空)→前Pテレポ→中ファイア→大ヨガフレイム→前Pテレポ→ヨガブラスト×α

解説
ブラストorフレイムをキャンセルし、テレポを出すことで炎を出しながら移動できる怪しいOC。
二回目のテレポは若干遅らせて出すこと。基本の運びより若干ダメージは上がるが難易度も少し上がる。




スラファイアOC
・小発動 {小スラ→小ヨガファイア}×α

解説
稼動当初からある有名なOC。ガードしようがヒットしようが補正関係無しで大ダメージを奪う事ができる。
ガードクラッシュさせた後はわざと連続ヒットを解除し、再びファイアと大Pをガードさせてガードクラッシュを連発させるのが流行らしい。

inserted by FC2 system